【コロナ最新情報・2020/5/7】ネパールは全国ロックダウンの再延長決定。

3月24日に始まった全国ロックダウン。再延長することが決定されました。

ネパール政府発表の5月6日現在の累計感染者数は99人。(治療中77人、治癒22人、死者0人)

インド国境のエリアに新規感染者が増加しています。

当社の本拠地ポカラでは、現在感染者は出ていません。

【日本大使館からの注意喚起】

– 以下転載内容 –

(ポイント)
●報道によれば,ネパール政府は6日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを5月18日(月)まで延長することを決定したとのことです。
●同じく報道によれば,ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止を5月31日(日)まで延長することを決定したとのことです。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報20-38)

ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置
(ロックダウンの延長,国際線及び国内線フライトの運航停止の延長)について

1 報道によれば,ネパール政府は6日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,ロックダウンを5月18日(月)まで延長することを決定したとのことです。

2 また同じく報道によれば,ネパールに発着する全ての国際線フライト及び国内線フライトの運航停止を5月31日(日)まで延長することを決定したとのことです。

3 5月5日の報道によれば,外出制限の指示に従わなかったとして,同日午前6時から午後5時までの間に,警察により1,500人以上が警察の取締り対象となっている他,多数の車両が押収されているとのことです。皆様におかれましては不要不急の外出を控えていだだくようお願いします。

4 報道によれば,バケ郡ネパールガンジでは,5月5日午前11時から3日間の外出禁止令が発出されるなど,今後の状況によっては,各地で同様の規制がなされる可能性もあります。
 また,各地において警察と規制に抗議する住民による衝突が起きているとの報道もありますので,テレビやインターネットで最新の情報を入手して行動するとともに,衝突が起きている現場を含め人の集まる場所には近寄らないなど,十分注意をお願いします。

– 以上転載内容 –