カテゴリー別アーカイブ: ポカラ観光情報

ポカラ周辺のトレッキングコース。グルン族の村「ガンドゥルック」がオススメです。

ヒマラヤ山脈アンナプルナ地域のトレッキング拠点ポカラ。

日程に合わせて様々なトレッキングコースを楽しむことができます。

ポカラから見えるアンナプルナ山群。トレッキングではこの山群の中に入って行きます。

image

ネパール大地震後ポカラでも観光客は激減中。でも実際にはポカラ周辺地震による被害はほとんどありませんので、心配せずにどうぞ是非お越しください。

効率良くアンナプルナの懐に近づきたい場合のオススメとして紹介させていただくのが、ポカラからバスか乗合ジープで気軽にアクセスできる村「ガンドゥルック」。

バスで行く場合の出発はポカラのバグルン・バスパークから。乗合ジープはポカラ北部のハリーチョーク出発です。現在の燃料危機の影響で料金は流動的ですが、バスが片道400ルピー前後、ジープが片道1000ルピー前後になります。

image

バスで約3時間、ジープだと約2時間。終点のチャウニという集落に到着します(上の写真) 。そこからゆっくり登り坂を歩いて1時間半、あっという間にガンドゥルック(1940m)に到着です。

ガンドゥルックの丘に登った途端、そこには迫力あるアンナプルナサウス(7219m)とヒウンチュリ(6434m)、谷を挟んでその右側にはマチャプチャレ(6997m)。

展望ポイントはACAPオフィスの敷地にあるヘリポートです。夕焼けに染まるアンナプルナ、翌朝の朝日に染まるアンナプルナを是非お楽しみください。

image

 

ポカラから数時間でヒマラヤの圧倒的な景色を堪能することができます。

一つ注意点。ガンドゥルックに行かれる際は2つの許可証取得が必要です。

①TIMS許可証 (Trekkers Information Management System)  2000ネパールルピー。

②ACAP許可証(Annapurna Conservation Area Entry Permit)  2000ネパールルピー。

レイクサイドにある旅行会社がたいてい許可証取得を手伝ってくれます。

 

 

 

雨季の終わりが間近です。

ネパールで一番たくさん雨が降るポカラ。

雨季には洪水のような雨が緩やかな傾斜のついたポカラの街を駆け下りていきます。

そんなちょっと大変な時期が過ぎ、みんなが大好き秋の到来です。

image

 

秋のヒマラヤは最高!

雨季には山の上ではたくさんの雪が降り、だから雨期明けのヒマラヤは宝石のように真っ白に輝きます。

 

この時期、昼間の低地との気温差が大きいため、ヒマラヤは昼前には雲に遮られてしまいます。だからヒマラヤが綺麗に見えるのはたいてい朝だけ。

午前中段々と曇っていくのは残念、でもこの雲が日中の強い日差しからコーヒーたちを守ってくれてると思うと嬉しくなる今日この頃。

まだ緑色のコーヒーの実がゆっくりゆっくり大きくなっています。

 

私たちの拠点、ポカラ市。

私達ラトナヒマラヤンコーヒーの拠点はポカラ市。

ネパール第二の都市ですが、人口は30万人程。それほど大都市ではありません。

ヒマラヤの雪解け水に潤された緑豊かな場所です。

image

 

上の写真は市街の西側の丘から東側を眺めた景色。市街地の標高は800mから950m。なんとなく北に向かって傾斜のついた地形です。

 

当社が扱うコーヒー「マチャプチャレ」は、ここポカラを囲む山々に点在する産地で収穫されたものです。

そのほとんどが小規模農家。残念ながら“良い質のコーヒーを作ろう!”という概念をもった生産者は今のところほんの一握り。

それでも少しづつですが、コーヒー栽培に本腰を入れ、年々工夫を重ねて美味しいコーヒーのために頑張っている生産者が増えてきています。私たちはそんな生産者を特に応援しています。

ラトナヒマラヤンコーヒーでは、安定供給のできる組合もしくは農園からのコーヒーのみを「マチャプチャレ・プレミアムコーヒー」として販売しています。

image

シングルオリジンの生産者が見えるコーヒー。

今後も産地で頑張る生産者について情報を発信していきます。

 

 

 

 

 

レイクサイドの美味しい日本料理店「Aozora」食後には是非オーガニックコーヒーを。

ポカラ、レイクサイドのハランチョーク交差点から徒歩3分の場所にある日本料理店「Aozora」。

image

ここでいただける美味しい日本食はここがネパールであることを忘れさせるほどです。しかも、料理はすべて日本に行ったことのないネパール人が作っていると言うのですから驚きです。

おすすめは「梅カツ定食」。絶妙な梅の酸味がたまらない一品です。

そして是非!食後には「自家製カスタードプリン」と「オーガニックコーヒー」を。

image

オーガニックコーヒーは、ラトナヒマラヤンコーヒーが提供するマチャプチャレ・プレミアムコーヒーです。

【お会計の際に「ラトナコーヒーのホームページを見た」とおっしゃっていただくと、お食事代金を5%割引してくださいます。】